A.M様の場合



独学でも、

内向型でも、

会社員でも、

個展を開かなくても、

家から一歩も出なくても、*

(*油絵の道具や材料の調達の目的では外
に出ます)

身内以外の人から、

一人の方に、

1度に3枚も、

自分が描いた油絵が売れてしまった話

そして私が描いた油絵が売れてしまったき
っかけを作ってくれたのは…

なんと、

なんと!

○○!

○○でした!

そして、私がまずやったことは…
絵を○○したことでした。

スポンサードサーチ

A.M様の場合、私が描いた油絵が売れてしまった話

事の発端は私の妻が、私が油絵を描いてい
ることを知り合いに宣伝してくれた
ことか
らはじまりました。

今回は、「お客様との直接の打ち合わせ」
ということではなく、 妻ともともと知り合
いだった「お客様の部下の方」と、妻との
やり取りで絵の制作に発展したようです。

お客様とお客様の部下の方の連絡→
お客様の部下の方と妻との連絡のやり取
り→
そして最終的に私が、私の妻とLINEで連
絡を取り合うことで、お客様との油絵のご
注文を受けていたという、

超間接的なやり取りでした。

私が油絵をお客様にお渡しするまでの流れ

私が油絵をお客様にお渡しするまでの流れ
をご説明する前に、この話に出てくる登場
人物をご説明します。

  1. お客様
  2. お客様の会社の部下の方
  3. 私の妻

以上です。

連絡のやり取りは1.お客様から4.私に間
接的に、こちらが聞きたいことは 4.私 か
ら 1.お客様 に間接的に行われました。

しかし、実際のところ私が知っている内容
3.と4.の連絡のみ。

つまり私と私の妻とのLINEのやり取りで
す。

当初はあまりうまくいかないのではない
か?と不安でした。

その理由は、伝言ゲームのように、あまり
にもお客様との距離がありすぎて、間接的
な打ち合わせになるからです。

1.から4.へ連絡がきたときにお客様がAと
伝えたことが、A’となって私に伝わり、4.
から1.へ連絡したときに私がBと伝えたこ
とが、B’となってお客様に伝わっていった
ら、たちまちおかしなことになってくる、
と思ったからです。

しかし、、、

細かいことを考えてもしょうがない!

「私はまだ人生で身内以外に自分が描いた
絵を渡したことがない。」
という事実があ
ったので、マイナスなことを考えずに「む
しろこのチャンスをモノにしたい!」
と思
ったのです。

以下は、私が妻との間で繰り広げた、 LIN
Eでのお客様との超間接的な油絵制作の打
ち合わせ
の一部始終をご覧いただきたいと
思います。

なお、LINEでのやり取りほぼそのままの言
葉を使用しております。

当時の油絵制作の打ち合わせをほぼそのま
ま再現しましたので、是非あなたも臨場感
に浸って下さい。

それではご覧下さいませ。

スポンサードサーチ

8月某日、油絵制作のご依頼がくる

妻:仕事の依頼がきました。
  白血病にかかった飼い猫の絵を描いて
  ほしいとのこと。
  愛車の絵を描いてほしいと。
  以上2件。

  健の絵を見た私の知り合いが、会社の
  社長さんに、「絵を描く人がいるか
  ら」って紹介してくれたらしく、その
  社長さんからの依頼です。

  今のところ無償です。

  やりますか?

私:やる!打ち合わせとかあったら行きた
  い。
  あったらじゃなく、打ち合わせした
  い。

(積極的なところを見せたいと思い、少し
興奮気味の私でした笑)

妻:どういう形でやり取りするのか、まだ
  わからないから。
  ひとまず、写真が送られてきます。

  やっぱり、健の絵は口コミで広げてい
  きたいよ、私はね。
  だから、私は、地道に頑張ってるつも
  り。
  依頼者は、Tさん(お客様の会社の部
  下の方)の会社の本部長さん。
  Tさんなら、何かいい話を持ってきて
  くれるんじゃないかと思って。
  Tさんがおととい来たときに、Uちゃ
  ん(私の娘)の顔の絵に興味を示してく
  れていたから話を広げさせていただ
  き、何か仕事ないかってことでご提案
  いただきました。

(私は、描いた油絵を額装したり、描いた油
絵を乾燥させる意味で飾っていました。
自宅ではありますが、描いた絵があったこ
とで家族以外の人に私が油絵を描いている
ということを知ってもらうことができまし
た。)

妻: お客様は絵を描いてもらうことをすご
  く楽しみにしてくださっていて、どれ
  を描いてもらうか写メが大量にTさん
  に送られているとのこと…

  今回の絵が描けたら直接お客様に渡し
  てもらい、そこで健にはお客様と会っ
  て貰おうと思っています。

  インスタとか、フェイスブックとか、
  そこで健の絵を出しちゃうのは本当に
  もったいない気がする。
  と思うのは、私だけだろうか…💦?

  一瞬で、何百万人?に見てもらえるの
  かもしれないけど、私は健の絵には価
  値があると思っているから、そういう
  んじゃなくて、「こういうの描ける人
  いるよ」って、友達とか知り合いとか
  からの口コミで、ひっそり広がってい
  つかすごい人に目についたときにドカ
  ンと売れたりしちゃう、そういうのを
  めちゃくちゃ計算して、人脈使って地
  道に売っていきたいと思ってやって
  た。

  だからメルカリとかでのグッズ販売や
  文化祭、形あるもの、自分ががつがつ
  動いてアクションおこす、結果がでな
  くても、何度も何度もチャレンジす
  る。そのプロセスに今は意味があると
  思っている。

  インスタやフェイスブックでは、絵が
  一人歩きしちゃうし、良くも悪くも評
  価されるだけ師匠がほしいなら、自ら
  の足で探し、関わる次の目標は、前に
  調べたけど、絵画教室的な、本気で絵
  を描いている人たちのところに参加し
  てみるってことかな。

  もちろん、子たちを連れて家族で行け
  るようなやつを探している。

  私は職場では、いつのまにかタイトル
  ボードにはレジェンドと書かれてい
  て、育休三回とって、復帰して使えな
  い時期があっても大切にしてもらえ
  て、たまにしか入らなくなっても、今
  度は有り難いことに会えたらレアみた
  いな存在として残っていられる。

  これは、もちろん私自信の努力ではな
  く、私を慕ってくれた子たちの口コミ
  で、会ったことのない新人の子にも、
  「なんかよくわからないけどみんなが
  スゴい人って言ってるから会ってみた
  い」と思わせてしまう、そういうのを
  一応は経験している。

  でも、この私の地位って何日とか何ヵ
  月とかじゃ手に入らなかった。

  こんなことになるなんて思いもしなか
  った。

  18歳から職場でバイトして、新卒で社
  員になって辞めちゃったけど、なんか
  辞めきれなくて、気がついたら20年近
  く同じ会社で仕事やってました。

  みたいな。

  今思えば、時間的には毎日何時間も働
  いて、いろんな人と出会って、仕事し
  て、火事にあったりとか、詐欺に合い
  そうになったりとか、お客さまに怒鳴
  られたりとか、そういう辛いことも楽
  しいこともたくさん経験してきて、や
  っと、今のビジネスとして売り出せる
  私があるんだと思う。

  健はわかってると思うすぐに結果はで
  ないこと。でも、結果を求めてしまう
  こと。言わなくてもいいことだと思
  う。

  snsや、ネットは自分の趣味の範囲で、
  ビジネスは、人対人でやってほしいと
  思う。

  私しか、健に言ってあげられる人はい
  ないと思う。

  だから、今回は、少し期待したいビジ
  ネスチャンス。

  慎重に、でも、この出逢いに感謝して
  大切に。

(長々と私をの気持ちを代弁してくれたよ
うで有り難かったです。

それと同時に、俺より良い記事書けるんじ
ゃない?と思いました。(笑)
何よりも私を応援してくれていることに感
謝です。)

油絵制作のご依頼の次の日、お客様からのお写真が届く

(お客様から油絵制作のモチーフのお写真
が4枚送られてきました。)

スポンサードサーチ

油絵制作ご依頼から2日後、ラフスケッチの写真送信とお写真の受け取り

(私は油絵制作で送られてきた写真を見て、
今度は私がラフスケッチを描いてLINEで
送りました。)

私:よろしくお願いします。
  車は数描かないと難しい。

(さらに車のお写真が追加で送られてきま
した。)

妻:タイヤが下で、背景はなしか、別の
  で。

私:かしこまりました。

(いただいたお写真を描きやすくするため
加工して 角度を変えてみました。)

油絵制作ご依頼から3日後、ラフ油絵完成と写真送信

私:ニャンコ油絵の具で描きました。

  これはアクの出るベニヤだから、渡せ
  ないやつ。

  つまり練習用ってやつです。

妻:猫のラフを送ったら、すごく気に入っ
  てくれたらしい。

  車の絵もすごく楽しみにしていると。

私:車難しい!
  やるだけのことはやるけど。
  ありがとう!

スポンサードサーチ

油絵制作ご依頼から7日後、車の油絵完成と写真送信

私:車難しかった😫転送お願いします。 

(私は苦戦した車の油絵の写真をLINEで送
りました)

油絵制作ご依頼から9日後、車の油絵の感想待ちわびる&私のイライラ

私:M(私の妻)ちゃん、ごめん。
  「車の絵」の感想とか特になかった?
  あったら教えてください!

妻:凄くいいです😆宜しくお願い致しま
  す😊

私:車の絵、すごくいいです?
  それはMちゃんの感想でしょ?
  お願いしますって何?
  あれ、油絵本番だけど?
  あれ以上はないよ?
  というか、全部油絵で描くの?
  サイズは?
  よくわからないよ。
  とにかく自分が描いた油絵を飾っても
  らいたい。
  自分の家以外のところに。

(お客様と直接やり取りができないことに
少々イライラしてしまっている私。)

妻:あれは、Tさんからの返信を転送し
  た。
  とりあえず、健の描きやすくて、ベス
  トを尽くせる形でやってください。
  それが、一番よい作品になる。

私:ごめん、それじゃあ、「宜しくお願い
  致します」とは?
  額装するってこと?

妻:そのままで、描いてくださいってこ
  と。
  額に入れるか聞くなら聞いてみる。

(日本語は曖昧なのでときに困ることがあ
ります。
こちらが詳しく聞かないと後々とんでもな
いことになります。
打ち合わせの大切さは身にしみて感じてい
ます。
仕事でも、ネットショップでも。)

私:じゃあ車はとりあえずあれで完成とい
  うことで。

  それ以外の油絵を描きます。

油絵制作ご依頼から22日後 、猫の油絵完成と写真送信

(このあとに本格的にこもって残りの油絵
を描くことに。
そして油絵の写真をLINEで送りました。)

油絵制作ご依頼から26日後、、、

妻:おはようございます。夜中に猫ちゃん
  亡くなりました。
  一時、覚悟する時間があったので大
  分、お客様は穏やかではあります。
  猫ちゃんの絵楽しみにしています。
  宜しくお願い致します。
  Tさんに、猫ちゃんの絵送ったら、危
  篤で、夜中に亡くなったそうです。

私:なくなったの?猫ちゃん。
  何か描いたから亡くなった気がして申
  し訳ないです。

油絵制作ご依頼から46日後、油絵を額装するか否か。でも私は、、、

妻:絵の額は、入れなくて良いそうです‼
  また、絵の発注貰えそうです!
  どのように渡すか、直接渡しに行くの
  か、話し中です。

私:(額縁に)入れないんかい!
  はだかで渡すの逆に大変だけど。

妻:お客様に会ってほしいから、直接渡し
  が良いかなって、Tさんは言っており
  まーす‼

  額は、良いものがあったら、入れてほ
  しいと…
  予備あれば、ラインしてください。

油絵制作ご依頼から47日後、額装シミュレーションで額装の説得!

私:額縁は一個しかないけど、渡す方法が
  わからないから、額縁があったほうが
  良いかも?

  そのまま渡す方法がわからないです。

  とりあえずシュミレーションしたの
  で、額装の写真おくります。

私: ↑↑↑これは合成。

  そして、まだ仕上材塗っていないか
  ら。
  仕上材は休みの日に塗りたいので、も
  う少しお待ち下さいませ。

油絵制作ご依頼から58日後、Tさん、自宅へご訪問予定

妻:明日、Tさん(お客様の部下の方)いら
  っしゃる。

  まだ渡せないだろうけど、他の絵とか
  できてるやつとか見せたいのあった
  ら、出しといてほしい。

  よろしくお願いします。

(私は、 Tさん にプレゼンと思い急いで今
ある油絵や額縁などを並べました。)

油絵制作ご依頼から59日後、Tさんご訪問

私:「Tさん(お客様の部下)へ、いつもあ
  りがとうございます。
  よろしければご覧下さいませ。
  ワッフルの絵はまだ乾いていません!
  すみません!
  とりあえず窓のところに並べました。
  リンゴや丸皿のオレンジ、ワッフルの
  絵などは飲食店のイメージには勿論、
  静物が好きな方にも良いです。
  額縁もありますので箱を開けてみて御
  覧下さいませ。
  トンボのはうちに飾ってあるので、ご
  自由にお使いいただけます。
  箱の中の額縁はゴールドです。
  トンボの絵の額縁はアンティークだっ
  たような?
  お客様にお渡しする際は、この白い箱
  でお渡しする予定です。
  背景のハイミロンも3種類ご用意しま
  した。
  御覧下さいませ。
  基本的には何でも描きます。
  お気軽にお申し付けくださいませ。
  ただし、ブログやSNSにお客様が絵を
  飾った感想や、もとのお写真を投稿さ
  せていただきたいです。
  お客様がご希望でなければ投稿はしま
  せん。
  よろしくお願い致します。」

  ↑Tさんに(お客様の部下)メッセージ
  みてもらってください。

  子どもたちに触られないようにプリン
  タの上に置いてあります。
  窓に飾ってある絵は乾いてないのがあ
  るので触らないようにお願いします。

  Mちゃん、ありがとう。

(といって置いておいた油絵たちは下の写
真のとおりです。
とにかく自分がこんな絵を描いているとい
うことをTさんやお客様に知ってもらうた

めに、現在描いている油絵を並べました。
いつ何時自分が描いた油絵が宣伝できるか
わかりません。
ですから、今描きかけでもなんでも自宅に
飾っておくことだけでも大いに意味があり
ます。)

今描いている絵を自宅の窓に飾った様子
額装した絵があったので見本として置きました
ボックスフレームは絵と額縁の間に隙間ができるため、背景がひつようになります。背景の生地の見本を置いておきました

妻:すごく楽しみにしているようです‼‼
  良かったね✨

私:良かった。

  Mちゃん、ありがとう。

  まだまだ油絵は始めたばかりだから、
  もっといいモノ描けるように一生描き
  続けます。

油絵制作ご依頼から約60日後、油絵3枚完成!!

(そうして完成した絵が下の写真3枚です。
これらの油絵は額装しております。
合成ではありません。)

(お客様に油絵をお渡しする前の梱包内容
です。)

油絵制作ご依頼から92日後、油絵は完成しいつでもお渡しOKだが、、、

私:舞ちゃん、絵の連絡してもらったんだ
  っけ?

妻:した。

  Tさん今忙しいし、お客様のスケジュ
  ール確認中です。

油絵制作ご依頼から126日目、お客様自宅ご訪問決定と油絵お渡し当日

妻:Tさんとお客様、18日(水)夜に絵を
  取りに来られるそうです。

  一応、7時過ぎにとお願いしていま
  す。

(そして当日私の自宅にお客様がいらっし
ゃいました。
絵をお渡しするまでの時間は10分程でした
が、お客様は大きなお身体ながら物腰の低
い、とてもご丁寧な方でした。
後日妻からLINEが届きます。)

油絵制作ご依頼から132日後、お客様からのご連絡

妻:Tさんからのご連絡の転送。
  「おはようございます😊
  夜中に興奮してメール来てました。
  お客様はすごく気に入った!と言って
  いました。
  絵を描いてもらいたい人がきっといる
  よ!と…
  力になれるかわかりませんが、今後ど
  うやってひろめていきたいかとか打合
  せしたいとも言ってました😊
  お客様は、こちらがバタバタとしてし
  まって、申し訳なかったと思っていま
  す。
  新年から何かはじめられるといいです
  よね😊

油絵制作ご依頼から133日後、油絵をお渡しした感想を送信

私:T(お客様の部下)さんへ転送お願いし
  ます。

  【】内です。

  【Tさん、お客様と会わせて下さりあ
  りがとうございます。
  

  お客様のお心遣いにも恐縮しました。

  初めてお会いしたのに、こんなに頂戴
  して申し訳ございません!

  僕の絵が身内以外の方へ渡ったのは初
  めてのことです。

  お客様は写真のイメージとは違い、物
  腰が柔らかい方で、丁寧な方だなとい
  う印象でした。

  お会いするまではお客様は無口で、ど
  っしりとしたイメージを勝手に持って
  いました。

  お客様がおっしゃった、「猫の顔を見
  ると泣いてしまいそう」

  というお言葉に、「本当に猫のことを
  愛されていたんだな」とわかり、心の
  優しい素敵な方だと思いました。

  それと同時に「絵を描くということ
  は、こういうことか!」と思いまし
  た。

  僕が絵を描きたいという気持ちはお客
  様が猫のことを愛されていることに比
  べて、とても小さなことなのではない
  かと思い、恥ずかしくなりました。

  もっと力を込めて描かないといけない
  と反省しています。

  力を込めたつもりですが、まだまだ甘
  いです。

  お客様のお言葉で「これは描いてもら
  いたい人がきっといるよ!と…力にな
  れるかわかりませんが、今後どうやっ
  てひろめていきたいかとか打合せした
  い」というお言葉にも感謝です。

  これ以上のクリスマスプレゼントはあ
  りません!泣きそうです!

  私が、描いてもらいたい人のそばにい
  て、

  お客様:「いつでも描いてほしい」
  私:「はい、わかりました!お描きし
    ます。」

  という環境作りをするのが私の仕事だ
  と思っています。

  残念ながら今はうまくいっていません
  が…。

  そのツールがブログでありSNSであ
  り、オンラインショップです。

  リアルの場合は個展やグループ展で
  す。

  それ以前に、時間がなかなかとれない
  私のような人間でも「朝仕事の前に絵
  を描き、仕事しながらでも絵は売れる
  んだよ」ということを示したいという
  思いから、「本業をやりながらでも、
  独学でも絵は売れる!その方法と、絵
  画教室」みたいなことをブログでは完
  結させたいです。

  とりあえずは、時間がないからなるべ
  く在宅で、ということになるとブログ
  執筆と、SNSと、オンラインショップ
  ということになるかと思います。

  なかなか遠い道のりですが、ちまちま
  絵を描いてブログを書いています。

  お客様「新年から何かはじめられると
  いいですよね」

  ありがとうございます!

  来年はリアルな場でなにかできれば良
  いです。

  とりあえずは「絵の量産」が目標で
  す。

  頑張ります!ありがとうございます!

  Tさんにお願いがあります。

  お客様に送っていただいたお客様のお
  車や猫さんのお写真や、私がお客様に
  ご希望の絵を描くことになった経緯、
  完成した絵を僕のブログに投稿して良
  いでしょうか?

  お客様にご確認お願いしていただきた
  いです。よろしくお願いします!】

さいごに

いかがでしたでしょうか?

独学でも、
内向型でも、
会社員でも、
個展を開かなくても、
家から一歩も出なくても、*
(*油絵の道具や材料の調達の目的では外に
出ます)
身内以外の人から、
一人の方に、
1度に3枚も、
自分が描いた油絵が売れてしまった話

そして私が描いた油絵が売れてしまったき
っかけを作ってくれたのは…
なんと!
なんと…
つま!
妻なのでした!
そして、私がまずやったことは…
絵を自宅に飾ったことでした。

最後までお読みくださりありがとうござい
ます。

私の絵のギャラリー・販売ページはこちら



ABOUTこの記事をかいた人

現在東京在住。家族と5人暮らしです。 好きな生き方を模索しながら、独学で絵を描きブログを書いている「独学内向型会社員画家」です(笑)早朝にブログと絵の制作を行っております。 絵のモチーフは主に花、人物です。めちゃくちゃ描くのが遅いです。そこが課題です。ブログ運営は主に絵に関する記事を書いております。なるべくお役に立てる記事を書いてまいりますので、「いいね」や「フォロー」、メールなどいただけたらモチベーションに繋がります。よろしくお願いいたします。