オムライスの牛乳の代用を豆乳にできるのか|投入OK!その他も紹介

この記事では次のことをお伝えします。

オムライスの牛乳の代用を豆乳にできるか知りたい

オムライスを作るときに牛乳を入れることは一般的のようですが、牛乳を切らしたり、アレルギーがあったりした場合、豆乳で牛乳の代用はできるのでしょうか。

この記事のざっくりとした結論
  • オムライスに牛乳を入れる理由は、ふわふわのオムレツにしたいから
  • オムライスの牛乳の代用を豆乳にした場合も、卵がふわふわに仕上がる
  • 牛乳や豆乳の他にも、卵に混ぜるとふわふわになる材料がある

もし続きが気になる場合は、記事を読み進めてみてください。

スポンサーリンク

オムライスに牛乳を入れる理由

オムライスに牛乳を入れる理由は、ふわふわのオムレツになるからです。

牛乳に含まれるタンパク質の役割によるものです。

オムライスの牛乳の代用を豆乳にするとどうなるか

オムライスの牛乳の代用を豆乳にした場合は、牛乳と卵を混ぜたときと同じように卵がふわふわに仕上がります。

豆乳に含まれる植物性タンパク質は、卵のタンパク質がかたまるのをおさえて、ふわふわにしてくれます。

牛乳よりもさっぱりとした口当たりで、豆乳独特の甘みも出るようです。

なので、オムライスを作るときはあまった豆乳を牛乳の代用にしてみましょう。

スポンサーリンク

豆乳を入れたオムライスの作り方

豆乳を入れたオムライスの作り方です。

まずは材料からです。

材料
  • 卵2個
  • 豆乳150cc
  • ケチャップライス

つづいて豆乳を入れたオムライスの作り方を見ていきましょう。

豆乳を入れたオムライスの作り方
  1. 卵と豆乳を容器に入れて混ぜる
  2. 熱したフライパンにバターを入れる
  3. バターが溶けたら中火で豆乳入りの卵を流す
  4. 卵をかき混ぜながら、火を通し、形を整える
  5. すこしゆるめの状態で火を止める
  6. ケチャップライスに卵をゆっくりと乗せる

牛乳や豆乳以外の代用はできるか?

牛乳や豆乳の他に卵に混ぜるとふわふわになる材料があります。

身近なものから紹介しています。

代用品なしでオムライスをふわふわにする方法

スポンサーリンク

まとめ

オムライスの牛乳の代用を豆乳にできるのか|投入OK!その他も紹介
  • オムライスに牛乳を入れる理由は、ふわふわのオムレツにしたいから
  • オムライスの牛乳の代用を豆乳にした場合も、卵がふわふわに仕上がる
  • 牛乳や豆乳の他にも、卵に混ぜるとふわふわになる材料がある

【関連記事】
オムライスの牛乳の代用は何か|身近なものでふわふわ、なくてもフワ

スポンサーリンク

スポンサーリンク